話題の記事を過激に紹介します!

BMW煽り運転おじさん名前は?顔画像や動画と逮捕されない理由を調査!

 
BMW 煽り運転 おじさん 名前 顔 画像 動画 逮捕 されない 理由
この記事を書いている人 - WRITER -

BMWを試乗していたおじさんがかなり危ない煽り運転をし連日ニュースになっていましたが、ついに指名手配されたようで話題になっていますね。

 

BMW煽り運転おじさんとは、一体誰だったんでしょうか?

 

名前や顔画像と、煽り運転の動画を調査してみました。

 

また名前なども判明しているのになぜ捕まらないのか、逮捕されない理由についても調べたのでわかったことを紹介していきますね。

スポンサーリンク

BMWの煽り運転動画とニュース内容

 

この煽り運転の件は、8月10日午前6時15分頃に発生しました。

 

常磐道上り線で20代の男性が運転する車に、後方から白のBMWが接近してきたかと思うとそのまま前方に回り込んで20代の男性が運転する車を停止させます。

 

更に、BMWから女性と男性が降りてきて運転席にいた20代の男性に対し暴言とともに顔面を数回殴り、ケガを負わせました。

 

この時BMWに同乗していた女性は、その様子をガラケーで撮影していたようです。

 

個人的にBMWから降りてきた2人の行動は理解できないですね…。

 

その後BMWに乗っていた男は、高速道路上で他の車に対しても通行を妨害するような危険な運転を繰り返しており、その際のドライブレコーダーの映像が連日ニュースで放送されていました。

 

トラックの前で何回もブレーキを踏みながら蛇行運転をしている様子や、20代の男性を殴っていた映像はかなり危険で怖いなと私も思いました。

 

早く捕まってほしいと思いましたが、なかなか犯人は捕まらず、ニュースでも顔ははっきりと写っている傷害の件のみ立件できると言われていましたね。

 

個人的には免許証も取り消してもらいたいなと思いますが、ついにこのBMWの煽り運転おじさんと言われていた男性に逮捕状がでました。

 

スポンサーリンク

BMW煽り運転おじさん名前と顔画像

 

BMW煽り運転おじさんと言われていた男性は『宮崎文夫』 と言うそうです。

 

指名手配ということで、顔画像も公開されました。

 

 

宮崎文夫容疑者の年齢は43歳ということです。

 

煽り運転に使用していたBMWは試乗車だったということで、この試乗車の返却は期間が過ぎてから宮崎文夫容疑者の会社の人だという人が返却に来たそうです。

 

宮崎文夫容疑者と一緒にいた女性のほうも、捕まるといいなと個人的には思います。

 

スポンサーリンク

BMW煽り運転おじさん(宮崎文夫容疑者)が逮捕されない理由

 

これだけ毎日のようにテレビで話題になっているにもかかわらず、なぜ犯人は逮捕されなかったのでしょうか?

 

逮捕されない理由は、20代の男性を殴った犯人と他の煽り運転をしていた犯人が同一人物なのか特定するのに時間がかかってしまったからのようですね。

 

20代の男性を殴った男の顔はバッチリとドライブレコーダーに写っていましたが、他の煽り運転をした運転手が同一人物かは確実でないため逮捕状が出されるまでに時間がかかってしまったそうです。

 

「車のナンバーも同じなんだから一緒でしょ!」

 

と思ってしまいますが、あくまで試乗車ですし、ドライバーの顔がわからないと同一人物とはいいきれないという判断だったんですね。

 

その間にもニュースでは連日この件が報道され、さすがに宮崎文夫容疑者も逃げるにはたっぷりと時間があったよなと思います。

 

現在どこに潜伏しているのかはわかりませんが、怖い思いをした人たちのためにも一刻も早く捕まって法的に処分されてもらいたいなと思います。

 

スポンサーリンク

世間の反応

 

BMW煽り運転おじさんについて、世間の反応はこんな感じですね。

 

 

通称「煽り運転おじさん」として呼ばれていた宮崎文夫容疑者は、インスタグラムなどのSNSアカウントも特定されたようでかなり炎上していますね。

 

また指名手配されたということで、「早く捕まってほしい」という声や「煽り運転についての法律を見直してほしい」などの声もあがっていましたね。

 

今回は殴られた人のケガで、誰かの命が奪われたということはありませんでしたが、過去には煽り運転で命を奪われた方もいましたよね。

 

そう考えると、私も煽り運転について法律を改定してもらいたいなと思いますね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

BMW煽り運転おじさんは、名前どころか顔画像も公開となり全国指名手配となりましたね。

 

現在インスタグラムやフェイスブックなどのSNSアカウントも特定されてしまい、更に過去の煽り運転などの情報もあがってきているようですね。

 

個人的には、こういった危ない運転する人の免許証は取り消したほうがいいなと思います。

 

しっかり反省して、自動車学校からやり直して安全運転について学び直してほしいなと思いますね。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© ベポブログ , 2019 All Rights Reserved.