話題の記事を過激に紹介します!

ヒロ寺平ラジオDJ引退の理由や原因!ハーフ顔画像や今後の活動も調査!

 
ヒロ寺平 ラジオDJ 引退 理由 原因 ハーフ 顔画像 今後の活動
この記事を書いている人 - WRITER -

関西の大御所ラジオDJヒロ寺平さんが、ラジオDJを引退することが発表されました。

 

番組を降板するだけでなく、ラジオDJを引退する理由や原因は何なんでしょうか?

 

また今後の活動はどうされるのでしょうか?

 

見た目がハーフっぽいということで、顔画像とともに実際にハーフなのかについても一緒に調査してみました。

 

わかったことを紹介していきますね。

スポンサーリンク

ヒロ寺平さんの簡単プロフィールでハーフなのか顔画像も紹介

 

まずはヒロ寺平さんのプロフィールを顔画像とともに簡単に紹介していきますね。

 

 

ヒロ寺平さんの読み方は『ひろ てらだいら』さんですね。

 

生年月日は1951年11月27日で現在67歳です。

 

大阪府大阪市出身で、関西でラジオDJとして活躍されています。

 

相性は「ヒロさん」「Hiro-T(ひろ・てぃー)」「ひろT」などと呼ばれていますね。

 

顔画像をみてもらうと、ハーフっぽい顔立ちですよね。

 

調査してみたところ、本名は寺平博次(てらだいら ひろつぐ)さんと言い、大阪生まれの大阪育ちの純日本人ということでした。

 

1985年に『Seiden Sound Jockey』(ラジオ関西で放送された星電社による一社提供番組)にてDJとしてデビューされました。

 

ヒロ寺平さんはFM802の名物DJとして、浜村淳さんや道上洋三さんと並ぶ関西ラジオ界の“朝の顔”ですね!

 

スポンサーリンク

ヒロ寺平さんのラジオDJ引退理由や原因

 

FM802の開局から名物DJとして関西ラジオ界を引っ張ってきたヒロ寺平さんが、9月30日で番組を降板し、ラジオDJを引退することが発表されました。

 

デイリースポーツによると、引退理由についてヒロ寺平さんは以下のようにコメントされています。

 

「徐々に環境が変化し始めて、息苦しいものに変化してきた。関係各部署で、それぞれがどんな危機感を持って立ち向かっていくか。この1年、危機意識の持ち方に対する温度差を痛切に感じた」

 

「温度差を埋める努力を精いっぱいやってきたが、なかなか温度差を埋めるまでにはいかなかった。だから、引退しよう。ここでスッパリ決めた、ということです」

 

ラジオ業界を取り巻く環境に変化があり、ヒロ寺平さんは息苦しくなってしまったということでしたね。

 

そしてヒロ寺平さんは関係各部署との温度差を埋める努力した結果、温度差がなかなか埋まらなかったためにスッパリ引退を決意したということでした。

 

テレビ業界も昔と比べてコンプライアンスなどの点から様々な変化があったと思うので、ラジオ業界もそういった面などから環境の変化があったのかもしれませんね。

 

またラジオを聴く人が減ったという部分に関しても、危機感が人それぞれ違い温度差が出てしまっていたのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

ヒロ寺平さんの今後の活動は?

 

引退後の活動については、いまのところ特に発表されていないようです。

 

現在67歳ということなので、一般的には定年退職されている年齢ですよね。

 

ラジオDJとして30年間頑張ってこられたということで、まずはゆっくりお休みいただいて、今後の人生も有意義に過ごしてもらいたいなと思いますね。

 

スポンサーリンク

世間の反応

 

世間の反応はこんな感じですね。

 

 

『残念』『悲しいという声がとても多かったですね。

 

またリスナーさんに第一に報告したいという理由から、業界の人たちにも一切報告していなかったそうで、ラジオ業界の方も大変驚かれていましたね。

 

リスナーさんのことを第一に考えているこういうところが、ヒロ寺平さんが愛される理由の一つですよね。

 

とっても素敵な方だなと思いました。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

関西ラジオ界の”朝の顔”ヒロ寺平さんが、ラジオDJを引退することが発表されました。

 

環境の変化に、関係各部署との温度差を埋めることができなかったことが、引退を決意した原因のようですね。

 

そして今後の活動についてはわかっていません。

 

ヒロ寺平さんの引退に悲しんでいる方はたくさんいますが、まずは30年間おつかれさまでした!

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© ベポブログ , 2019 All Rights Reserved.