話題の記事を過激に紹介します!

Janne Da Arc解散理由はなぜ!ka-yuの素行での脱退も原因?メンバーの今後の活動も調査!

 
Janne Da Arc 解散理由 なぜ ka-yu 恐喝 被疑者 脱退 原因 今後の活動 調査
この記事を書いている人 - WRITER -

ヴィジュアル系バンドJanne Da Arc(ジャンヌダルク)が解散すると発表され話題になっています!

 

Janne Da Arc(ジャンヌダルク)解散の本当の理由はなぜなんでしょうか。

 

メンバーのka-yuさんが素行の悪さから脱退されることが原因かもってどういうことなのか、メンバーの今後の活動はどうなるのか調査しわかったことを紹介していきますね!

 

スポンサーリンク

 

Janne Da Arcの簡単紹介

 

Janne Da Arc(ジャンヌダルク)は日本の男性5人組からなるビジュアル系ロックバンドです。

 


所属レコード会社はavexですね。

 

愛称は「janne」 で頭文字を撮って「JDK」と表記されることもあります。

 

活動は1991年〜2007年まで活動しています。

 

2007年に活動を休止して2019年4月1日をもって解散をしました。

 

メンバーはyasu(ボーカル)、you(ギター)、ka-yu(ベース)、kiyo(キーボード)、shunji(ドラム)の5人です!

 

 

スポンサーリンク

Janne Da Arc解散の理由はなぜ?

 

解散理由について、所属事務所は以下のようにコメントしています。

 

yasuが現在、身体の治療ゆえアーティスト活動そのものを休止中であり、現時点でJanne Da Arcとしての新しい提案や具体的な指針を示すことをお約束出来ない状況の中、4人のJanne Da Arcを宣言することは非現実的な上、とてつもなく誠意を欠くものであり、5人でのJanne Da Arcの活動の可能性を失くした今、平成31年4月1日をもってJanne Da Arcを正式に解散するという発表を、ka-yuの脱退報告と同時にさせて頂くことがファンの皆様への最低限のけじめであり礼儀ではないか、という結論に至り、今回のご報告ということになりました。

Janne Da Arc(ジャンヌダルク)の解散理由を簡単にまとめると、ボーカルのyasuさんが身体の治療中でアーティスト活動そのものを休止中の中で、4人での活動が難しいということですね。

 

5人でJJanne Da Arc(ジャンヌダルク)なので、5人で活動出来ないということは解散ということしかなかったそうですね。

 

それほど5人の絆が強いってことですよね。

 

スポンサーリンク

ka-yuさんが素行の悪さで脱退も原因?

 

ka-yuさんが脱退ということに至ったのですが、原因はオフィシャルサイトの方に書いてありますね。

 

ka-yuが脱退に至るまでの経緯を少し説明させて頂きます。

新作アルバムの発表を控え、プロモーションや後に控えるライブツアーの準備をしていた昨年の9月、弁護士事務所から弊社にka-yu宛の内容証明郵便が送られてきました。

そこに記載されている事柄が、もしも全て事実であるなら、社会的正義から著しく反する行為であるゆえ、弊社としましては、事実関係が曖昧なままの状態で、ka-yuに関するプロジェクトを遂行していくことは差し控えるべきである、という判断をさせて頂きました。

内容証明の詳細は今後裁判で係争していく可能性がある為、公表を控えさせていただくことをご理解賜りますと幸いです。

私共も当初は、速やかに裁判に移行し、司法の判断のもと、早急に事実関係が明らかになると考えておりました。

しかし、結論が出るまでには想定よりも長く時間がかかりそうであること。
また、争点となる事実関係の有無に関わらず、争いに至るまでのka-yuの行為にもいささかモラルに反する部分が見受けられたこと。

以上のことから弊社は、モラルを逸脱した部分はあれど、ka-yuが何ら法に抵触するほどの行為はしていないと仮定した上で、今後についての話し合いをka-yu本人と持つことにいたしました。

事務所からは、反省すべきところは反省をし、一日も早く自らの潔白を証明すること、そしてその後は応援してくださっているファンの皆様のことを第一に考えて、Janne Da Arcのメンバーであるという自負のもと音楽活動に専念して欲しい趣旨をka-yuに伝えました。

話し合いは長時間に及びましたが、ka-yuの、Janne Da Arcは大切だし、比較するものではないかもしれないが、どちらかを選べと言われればJanne Da Arcよりも大事にしたいものが見つかったため、Janne Da Arcを脱退し事務所を辞めます、という最終的な決断により、メンバーとも相談の上、彼の意思を尊重する形で今回のような結論とご報告に至りました。

 

ということですね。

 

何かしらのモラルに反することがあったかもしれないし、ないかもしれない状態で話し合いを持ったんですね。

 

またもしかしたらka-yuさんはこういったまだ決定していないことですら、Janne Da Arc(ジャンヌダルク)ぐらい有名になると迷惑がかかると思うので、少しでもかからないようにka-yuさんが脱退したのかもしれないですよね。

 

ただ真相はわかりませんね。

 

ただやっぱり先程も書いたように5人でJanne Da Arc(ジャンヌダルク)ということでしょう!

 

スポンサーリンク

Janne Da Arcのメンバーの今後の活動

 

今後の活動について具体的には発表されていませんが、yasuさん、youさん、kiyoさん、shujiさんの4人はこれからも音楽の道を歩み続けるそうです。

 

個々での活動になりますが、みなさん音楽に携わる仕事をされるようですね。

 

ボーカルのyasuさんは、Black Acid Cherryとうバンドでもボーカルを担当していますよね。

 

現在は治療に専念中で活動を休止されているそうなので、復帰後はまたバンド活動をされるのではないでしょうか。

 

ギターのyouさんは、現在インストでの演奏活動を主に行っているようなので今後もギタリストとして活動されていくと思います。

 

キーボードのkiyoさんは、キーボードマガジンなどの音楽雑誌での活動をされているようですね。

 

またアメブロでの発信が大好評らしく本を出すほどなので、キーボディスト兼ブロガーとして活動されていくんじゃないでしょうか。

 

そしてドラムのshujiさんは、音楽の専門学校でドラムクリニック講座やドラムレッスンを行っていたり、ドラム教本やドラムレッスンDVDを出したり、先生としての活動が主になっているようですね。

 

shujiさんのドラムに憧れるドラマーは多いので、今後は更に素敵なドラマー育成に力を注いで行かれるんじゃないでしょうか。

 

メンバーそれぞれ音楽に携わる仕事をされるそうなので、そのうちまた復活ライブとかしてもらいたいですよね。

 

スポンサーリンク

世間の反応

 

世間の皆さんはどう思っているのでしょうか?

みんな残念がっていますよね!

 

私もその一人でメジャーデビュー前から聞いていてCDもかっていました。

 

ライブの地方ではあったんですが参加させてもらっていただけに、かなりショックです。

 

いろいろなバンドが居る中でJanne Da Arc(ジャンヌダルク)だけは続けていけるのではと思っていたんですが。

 

平成の終盤でこの話はちょっと悲しいですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

やはり長いことバンド活動をやっていくといろいろあるんですよね。

 

その5人でしかできないことや何かあって脱退があったりすると他にメンバーをいれてなんて簡単ではないってことですね。

 

やめられたka-yuさんは詳しいことはわかりませんでしたが、何もないといいですよね。

 

しっかり話し合いをしていつかJanne Da Arc(ジャンヌダルク)がまた見れることを期待しています!

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© ベポブログ , 2019 All Rights Reserved.