話題の記事を過激に紹介します!

丸亀署の威圧的な警察官は誰?名前や顔画像とリサイクル店の動画も調査!

2019/07/24
 
丸亀署 威圧的 警察官 誰 名前 顔 画像 リサイクル 店 動画
この記事を書いている人 - WRITER -

丸亀警察署の警官が、リサイクル店に執拗なクレームをつけ店側から刑事告訴されていることがわかり話題になっていますね。

 

刑事告訴された威圧的な警察官って一体誰なんでしょうか?

 

警察官の名前や顔画像とリサイクル店でのクレームの様子を撮った防犯カメラの映像について調査しました。

 

わかったことを紹介していきますね。

スポンサーリンク

丸亀署の警察官が刑事告訴

 

まずは丸亀署の警察官が刑事告訴された件の内容をまとめて簡単に紹介していきますね。

 

香川県警丸亀署の警察官が、私用で訪れたリサイクル店でトラブルを起こしました。

 

トラブルの内容は、丸亀市のリサイクル店に丸亀署の警察官が売りに持ち込んだ私物の食器やぬいぐるみの中に、割れた食器があったそうです。

 

リサイクル店の店員は、割れている食器は買い取れないため持ち帰るようにお願いしたところ警察官は『店員が割った』と主張し始めます。

 

そして警察官は自分が『生活安全課の古物の担当者』だと話した上で「今度立ち入りしようか」などと威圧的な態度と発言を繰り返し、約1時間に渡って店に居座りました。

 

この時対応していた女性の店員さんは、警察官の威圧的な態度と発言に、恐怖で泣いてしまい過呼吸になったそうです。

 

自分の権力を振りかざしている警察官、とてもかっこわるいですよね。

 

そして後日この警察官と上司がリサイクル店を訪れ謝罪したそうですが、店側は対応に不信感を抱き香川県警本部に告訴したそうです。

 

香川県警は告訴を受理し、威力業務妨害と不退去の疑いで捜査中ということでした。

 

こんな事件を起こしてしまったら、この警察官だけでなく丸亀署の信頼がなくなるので大迷惑ですね。

 

スポンサーリンク

丸亀署の警察官は誰?名前や顔画像も調査

 

今回威圧的な態度や発言で刑事告訴されている丸亀署の警察官が誰なのか気になって調べてみましたが、わかりませんでした。

 

ニュースでもモザイクがかかっているため顔もわからないですし、名前も公表されていません。

 

ネットでは『顔や名前を公表した方が余罪が出てくるのでは?』なんて声がありました。

 

確かにこの警察官が常習的に権力を振りかざしていたとなると、公表したら他にも被害にあっているお店が名乗り出てくるかもしれませんね。

 

もしかしたらこの1件だけかもしれないので、今後の捜査でわかるとおもいます。

 

スポンサーリンク

リサイクル店の防犯カメラ映像(動画)

 

ニュースの中で少し防犯カメラの映像が流れますね。

 

音声は声を買えており若干ききとりにくいですが、かなり強気な話し方ですね。

 

また結構体格がいいのでこんな人に威圧されたら怖いですよね。

 

残念ながら、防犯カメラの映像は削除されてしまったようです。

 

ですが、防犯カメラの様子からは、警察官のかなり強気な発言が伺えました。

 

スポンサーリンク

世間の反応

 

丸亀署の威圧警官について、世間の反応はこんな感じですね。

 

 

地元の方は、恥ずかしいと言っていましたね。

 

そして真面目に頑張っている警察官がいる中で、こういった人がいるせいで警察に対しての信頼が失われていくと、残念がる声も多かったですね。

 

どんな組織もそうですが、1人の不祥事でその組織全体が悪く見られてしまうことはよくありますよね。

 

被害者だけでなく、自分の周りの人達にもかなり迷惑がかかるということを最初からわかって行動出来たらよかったのにと思います。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

丸亀署の警察官が威力業務妨害及び不退去の疑いで刑事告訴されていることがわかりましたね。

 

警察官は悪いことをしている人を取り締まる仕事ですから、そんな仕事をしている警察官の不祥事は残念でなりませんね。

 

今回問題となっている警察官については、名前も顔も公表されていませんでしたが、しっかり反省してもらいたいなと思いますね。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© ベポブログ , 2019 All Rights Reserved.