話題の記事を過激に紹介します!

ムロツヨシの生い立ちは嘘?経歴(芸歴)や仲良しな俳優がすごい!

 
ムロツヨシ 生い立ち 嘘 経歴 芸歴 仲良しな俳優 すごい
この記事を書いている人 - WRITER -

ドラマの主演を務める程、いまでは大人気俳優のムロツヨシさん。

 

ムロツヨシさんは自身の生い立ちを公表しているのですが、それが嘘とはどういうことなのでしょうか?

 

気になって調べてみたので、ムロツヨシさんの経歴(芸歴)とともに紹介したいと思います。

 

またムロツヨシさんの交友関係もすごすぎたので、仲良しな俳優さんも紹介していきます!

 

スポンサーリンク

 

ムロツヨシさんの簡単プロフィール

 

すでに老若男女問わず人気者のムロツヨシさんですが、簡単にプロフィールを紹介しますね。

 

ムロツヨシさんは、1976年1月23日生まれの現在43歳で、神奈川県横浜市出身のA型です。

 

ムロツヨシさんの見た目はこんな感じです。

 

 

ムロツヨシさんの特徴といったら、このくるくるの天パ鼻下にある大きめのホクロですよね!

 

芸能事務所のASH&Dコーポレーションに所属する喜劇役者、俳優さんです。

 

ムロツヨシさんが俳優を目指すきっかけとなったのは、大学在学中にファンだった深津絵里さんが出演する舞台『陽だまりの樹』を観に行ったこと。

 

『陽だまりの樹』の1幕ラストで、段田安則さんが涙を流す芝居を見て感銘を受け、俳優を志すようになったそうです。

 

この舞台をみにいっていなかったら、いまごろムロツヨシさんは一般的なサラリーマンになっていのでしょうか。

 

こんなに誰からも愛されるムロツヨシさんは、俳優になって正解だと思うので、舞台を見に行ってくれてよかったです!

 

ムロツヨシさんはただオチャラケて面白いのではなく、ちゃんと周りの人のことなどを考えて面白いことをしているように感じるので、私はムロツヨシさんのことを根はとても真面目な人だと思っています。

 

 

スポンサーリンク

ムロツヨシさんの経歴(芸歴)を簡単に紹介

 

先程も少し紹介しましたが、ムロツヨシさんは大学在学中に役者を志すようになります。

 

そのため、なんと3週間で大学を中退して俳優養成所に入所します。

 

せっかくはいった大学を中退する決断力と行動力、尊敬できますね。

 

ムロツヨシさんは、中央卸売市場やコンサート会場でアルバイトをしながら、小さな劇団の舞台に出るという生活を始めます。

 

1999年から単独で舞台活動を開始しますが、下積み時代は2005年まで続きます。

 

その間、2001年には演劇バトル「E-1グランプリ」に出場するため、ムロツヨシさんを中心に、役者を数人誘って演劇ユニット「劇団ヤニーズ」を結成します。

 

しかし「ムロはアツすぎて俺たちとは違う」とクーデターが起き、発起者にも関わらずクビになり、その後もう一度参加したりもしたが結局退団しています。

 

ムロツヨシさんの売れたいという熱量が、まわりが着いてこれないほど圧倒的だったんですね。

 

そして2005年に公開された映画『サマータイムマシン・ブルース』を皮切りに映画にも出演するようになります。

 

その後、数々の映画やドラマに出演するようになります。

 

個人的には『勇者ヨシヒコ』のメレブ役で大ブレイクしたように感じますね。

 

2014年には『日経トレンディ』が選ぶ「今年のヒット人」に選ばれています。

 

そして名脇役だったはずのムロツヨシさんは、いつしか連続テレビドラマで戸田恵梨香さんと主演を演じるまでになりました。

 

ムロツヨシさんの名前を知らない人がいないぐらい有名人になりましたよね。

 

下積み時代が長かった分、役者としての実力が抜群にありますよね!

 

 

スポンサーリンク

ムロツヨシさんの生い立ちは嘘?

 

次にムロツヨシさんが公表している生い立ちは嘘なのか調べてみました。

 

まずムロツヨシさんが公表している生い立ちから紹介していきましょう。

 

4歳のときに両親が離婚し、親権は父になったためムロツヨシさんは5歳上の姉と2人で父親の元へ引き取られます。

 

ですが、父は別の女性の元へ行ってしまい、姉とムロツヨシさんは祖父母や父方の親戚に育てられたそうです。

 

しばらくして、父親はまた別の女性と結婚し、子供もいたそうです。

 

それに対してムロツヨシさんは、「嫌いではなく、軽べつもしてなく。楽しそうに生きているんだな」と感じていたそうです。

 

子供ながらにそんなに広いこころで父親を受け入れられるなんて、すごいですよね。

 

ムロツヨシさんのお父さんは、「仕事が大工でこれがカッコ良かった」そうです。

 

また、ムロツヨシさんは本名を明かしていないのですが、その理由は『両親の離婚以来会っていない母に知られたくないと考えたため。』だそうです。

 

お母さんのことが嫌いだったのかな?と思ったりもしますが、違うんですよ。

 

ムロツヨシさんが芸能界入りした頃には、母親にも新たな家庭があったため、息子が芸能人になったと知られたら『目障りだろうな、と思った。』そうです。

 

母親の家庭を気にして、本名を明かさないんですね。

 

家族や他人のことを第一に考えるとても優しい人ですよね。

 

この生い立ちに嘘はないようですね。

 

ではなぜムロツヨシさんについて調べようとすると、インターネット上に「ムロツヨシ 生い立ち 嘘」と出てくるのか。

 

それは、以前ゲスト出演した『TOKIOカケル』での企画が原因のようです。

 

ムロツヨシさんが話した嘘のエピソードをTOKIOの城島さんが当てると「フェイクトーク」とう企画ですね。

 

そこで話した「嘘」と「生い立ちの話」がこんがらがって「生い立ち 嘘」につながったようです。

 

私は、ムロツヨシさんは正直で真っ直ぐな性格にみえるのであまり嘘をつかない人だと思います。

 

なので、ただの勘違いから出たワードで良かったです!

 

 

スポンサーリンク

ムロツヨシさんの仲良しな俳優がすごい!

 

ムロツヨシさんは、業界人からも大人気で、仲良しな俳優がたくさんいるし、超豪華なんです!

 

仲のいい俳優さんが多いので一覧でまとめちゃいますね。

 

  • 小泉孝太郎
  • 生田斗真
  • 鈴木亮平
  • 松本潤
  • 新井浩文
  • 笠原秀幸
  • 青木崇高
  • 高橋努
  • 小栗旬
  • 岡田将生
  • 菅田将暉
  • 戸塚純貴
  • 勝地涼
  • 柳楽優弥
  • 山崎賢人
  • 戸田恵梨香
  • 山田孝之
  • 瑛太
  • 松田龍平
  • 高畑充希
  • 新垣結衣

 

などなど。

 

もう、誰しもがしる有名人の名前ばかりですよね。

 

この他にも仲のいい俳優さんや芸能人が沢山いますが、きりがないのでこの辺にしておきましょう。

 

基本的に、共演した人とは仲良しになるみたいですね。

 

さすがムロツヨシさん!

 

ムロツヨシさんのコミュニケーション能力、尊敬する人は多いんじゃないでしょうか。

 

あとは、これだけ、ムロツヨシさんがいい人だってことですよね。

 

私もムロツヨシさんとお友達になりたいです!

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

ムロツヨシさんの生い立ちは嘘!というのが嘘でした。

 

通常なら不幸話と話す人が多そうな生い立ちも、明るく糧にしポジティブに生きるムロツヨシさんはとても素敵な人だと思いました。

 

これだけ人気者になったムロツヨシさんが、今後テレビから消えることはないでしょう!

 

次のドラマ出演も楽しみに、これからもムロツヨシさんを応援しています!

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© ベポブログ , 2019 All Rights Reserved.