話題の記事を過激に紹介します!

野々村直通モーニングショー出演で炎上理由!甲子園コメントや発言内容と動画を紹介!

 
野々村直通 モーニングショー 出演 炎上 理由 甲子園 コメント 発言 内容 動画
この記事を書いている人 - WRITER -

開星高校野球部元監督の野々村直通さんが『羽鳥慎一モーニングショー』に生出演し、甲子園についてのコメントでまた炎上しているようです。

 

野々村直通さんはどんなコメントをしたのでしょうか?

 

発言した内容や動画とともに炎上理由も調査したのでわかったことを紹介していきます!

スポンサーリンク

野々村直通さんの簡単プロフィール

 

野々村直通さんのプロフィールを簡単に紹介していきますね!

 

名前の読み方は「ののむら なおみち」さんです。

 

生年月日は1951年12月14日なので、2019年8月22日現在の年齢は67歳ですね。

 

出身地は広島県です。

 

元々高校で美術の教師をしており、その際に野球部の監督になりました。

 

野々村直通さんの監督としての甲子園初出場は、1979年の第51回選抜高等学校野球大会です。

 

その後も野々村直通さんは、監督として春夏合計9回甲子園にいった経験があります。

 

そして、2012年に開星高校を定年退職しました。

 

教師退職後は、教育評論家としてテレビやラジオ等のメディアに出演したり、画家としてなど様々な活動をしています。

 

ちなみに野々村直通さんは、よしもとクリエイティブエージェンシー所属だそうです。

 

私は意外な事務所に驚きましたが、マネジメント契約のみしているようですね。

 

スポンサーリンク

野々村直通さんモーニングショー出演で炎上理由!

 

野々村直通さんがモーニングショーに出演し炎上している理由は、発言が問題のようですね。

 

野々村直通さんといえば、監督時代にもコメントが原因で炎上し話題になりました。

 

8月22日放送のモーニングショーでは、甲子園の様々な問題についてコメンテーターや司会の羽鳥慎一さんと一緒に議論していました。

 

野々村直通さんも甲子園出場高校の元監督、教育評論家ということでコメントしたのですが、その発言が一般的な考え方とズレていたため炎上したということですね。

 

さらに野々村直通さんの発言は論理的ではなく、精神論ばかりだったため、出演者も視聴者も野々村直通さんの考え方に対し納得できなかったのかなと思います。

 

スポンサーリンク

野々村直通さん甲子園についてのコメントや発言内容と動画

 

野々村直通さんは甲子園について様々な考え方をコメントしていましたが、炎上の原因となったコメントの内容がこちらですね。

 

 

野々村直通さんは、昔と気候全然違うということを踏まえたうえで「確かに昔と全然違う。だから給水時間や、日程を考えるのは絶対やるべき」と訴えましたが、「暑さに耐えるのも教育」ということでした。

 

そしてオリンピックを真夏にやる意味はわからないという考えを持っていたので、甲子園も同じと言われていましたが『甲子園は教育だから暑さに耐える必要がある』という持論を展開していました。

 

「暑さに耐えることも教育」という考え方は私も少し違うかなと思いますが、野々村直通さんは「試合の時間をズラす」などの対策は必要と思っているようで精神論としてこの発言になったようです。

 

また野々村直通さんのモーニングショーでのコメント動画は残念ながらありませんでした。

 

スポンサーリンク

野々村直通さんのコメントや発言内容に世間の反応

 

野々村直通さんがモーニングショーでコメントした内容について、世間の反応はこんな感じですね。

 

 

 

 

 

 

野々村直通さんの発言は「時代にあっていない」ということで視聴者にも受け入れられていませんでした。

 

熱中症で命を落とす人がたくさんいる中、「暑さに耐えるべき」という考え方は子供の命を落としかねないということで確かに危険かなと私も思います。

 

ただ野々村直通さんはあくまで熱中症対策はした上での暑さに耐えることが教育といっているようでした。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

開星高校野球部元監督の野々村直通さんが『羽鳥慎一モーニングショー』に生出演し、甲子園についての持論を展開し炎上していました。

 

野々村直通さんの発言が炎上した理由は、論理的ではなく精神論でしかなかったため、世間の納得を得ることができなかったのかなと思います。

 

残念ながら実際にコメントしている際の動画はありませんでしたね。

 

教育評論家として様々な場所でコメントをすることがあると思いますが、あくまで野々村直通さん個人の考え方・意見として受け取るといいのかなと思います。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© ベポブログ , 2019 All Rights Reserved.