話題の記事を過激に紹介します!

大場美和(ボルダリング)脇が綺麗!かわいい今現在と昔の画像比較!

2019/05/02
 
大場美和 ボルダリング 脇 綺麗 かわいい 今 現在 昔 画像比較
この記事を書いている人 - WRITER -

ボルダリング選手の大場美和さんが「かわいい」「綺麗」と話題ですね!

 

『FNS番組対抗オールスター春の祭典』で懸垂対決に挑戦していたのですが、脇も綺麗と注目されていました。

 

簡単にプロフィールと今現在と昔の画像も比較し紹介していきます!

 

スポンサーリンク

 

ボルダリング大場美和さんの簡単プロフィール

 

まずは大場美和さんのプロフィールを簡単に紹介していきますね!

 

 

大場美和さんの名前の読み方は「おおば みわ」さんですね!

 

生年月日は1998年3月7日の現在21歳ですね。

 

愛知県岡崎市出身で、身長は164cmのO型です。

 

岡崎市立竜海中学校卒業→光ヶ丘女子高等学校卒業→フェリス女学院大学文学部在学中ですね。

 

9歳からクライミングを始めましたが、近所にジムがなかったため父親がつくってくれた3面の自宅ウォールで練習に励んでいました。

 

13歳の時に、JFAユース選手権女子リード種目、第14回JOCジュニアオリンピックカップ大会で優勝しています。

 

その後も17歳のときに、紀の国わかやま国体山岳競技(少年女子)、IFSCクライミング・アジアユース選手権女子ボルダリングおよびリード種目で優勝されました。

 

2015年からクライミングワールドカップ日本代表に選ばれています。

 

そしてインターネットプロバイダーのCMで「校舎をよじ登る女子高生」として一気に話題になりました。

 

そのCMがこちらですね。

 

 

このCMは当時かなり話題になりましたよね!

 

2016年に大学進学を機に横浜へ移住し、小山田大のクライミングジムでアルバイトをしながら、さらなる活躍を目指します。

 

現在はプロクライマーとしてアスリート枠でスポーツ番組や、バラエティ番組などにも多々出演されています。

 

 

スポンサーリンク

ボルダリング大場美和さんの脇が綺麗!

 

大場美和さんは『FNS番組対抗オールスター春の祭典』の懸垂対決に現役アスリート代表として生出演されました。

 

するとツイッターでは「かわいい!」「美人!」という声だけでなく「脇が綺麗!」と話題になっていましたね。

 

私もみていたのですが、可愛だけではなく懸垂棒にぶら下がった瞬間、脇が綺麗だなって思いましたね。

 

少し前の映像になりますが、大場美和さんのクライミング映像がこちらです!

 

 

懸垂も凄かったけど、実際のクライミング姿はもっとすごいですね!

 

指をかけるところが3mmあれば登ることができるらしいので、ほんとすごいなって思いますね。

 

 

スポンサーリンク

かわいい今現在と昔の画像比較!

 

昔からかわいいと話題でしたが、髪をバッサリカットし、ショートになった今現在がさらにかわいくなったと私は思うんです。

 

なので昔と今現在を画像比較してみたいと思います!

 

まずは校舎を登っていた頃の画像がこちらです。

 

 

まだ初々しいですね !

 

そしてちょっと成長して髪の毛が長かった頃の大場美和さんがこちらです。

 

 

そしてバッサリカットされた現在のお姿がこんな感じですね。

 

 

髪の毛の長さでだいぶ印象がかわりますよね!

 

個人的には短い方が可愛いなっておもいますね。

 

 

スポンサーリンク

世間の声

 

世間の声はこんな感じです!

 

 

やはり「かわいい」とか「美しい」という声が多かったです!

 

美人アスリートとしてこれからもっとテレビに出演してもらいたいですね。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

ボルダリング選手の大場美和さんが「かわいい」「綺麗」と注目されていましたが、昔からずっと可愛かったですね!

 

そしていまも可愛いですが、おとなになって美人という単語も似合うようになりましたね!

 

プロクライマーとして日本を代表する選手なので、これからの活躍もみんなで応援しましょう!

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© ベポブログ , 2019 All Rights Reserved.