話題の記事を過激に紹介します!

桜真澄が寺沢武一を告発した元アシスタントA子!逆恨みで週刊誌掲載?顔画像あり

 
桜真澄 寺沢武一 告発 元アシスタントA子 逆恨み 週刊誌掲載 顔画像あり
この記事を書いている人 - WRITER -

桜真澄さんが、漫画家の寺沢武一さんを告発した元アシスタントのA子さんだと判明したようですね!

 

桜真澄さんが逆恨みで週刊誌に掲載とはどういうことなのでしょうか?

 

今回の件を簡単にまとめて紹介していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

漫画家の寺沢武一さんが告発された内容を簡単に紹介

 

漫画家の寺沢武一さんが週刊新潮に告発された内容を簡単に紹介すると『アシスタントにセクハラをした』という内容が週刊新潮に告発されたようですね。

 

寺沢武一さんは、1998年に悪性脳腫瘍がみつかったそうで、マンガを描く右手は動くが、3回の手術の後遺症によって左半身が麻痺しているそうです。

 

そしていまは要介護4の車椅子生活を余儀なくされています。

 

結婚もされているようですが、奥様とは別居されており、日中はヘルパーさんやお手伝いさんがお世話してくれているようですね。

 

そんなときに、昨年春から寺沢武一さんに女性のアシスタントがつきました。

 

特養老人ホームでのアルバイト経験がある漫画家さんです。

 

その方がセクハラをされていたとして、週刊新潮に告発したようですね。

 

 

スポンサーリンク

寺沢武一さんの簡単プロフィール

 

寺沢武一さんを簡単に紹介しますね!

 

 

寺沢武一さんは「てらさわ ぶいち」さんと読みます。

 

1955年3月30日生まれの現在64歳ですね。

 

北海道旭川市出身で漫画家として活動しています。

 

代表作は『コブラ』『ゴクウ』ですね。

 

元々は医学部志望だったそうですが、浪人時代に他に仕事がなかったことから漫画家を志したそうです。

 

医学部志望から漫画家に転身ってすごいですよね。

 

 

スポンサーリンク

桜真澄さんの簡単プロフィール(顔画像あり)

 

続いて桜真澄さんを簡単に紹介しますね!

 

桜真澄さんは「さくら ますみ」さんと読みます。

 

生年は非公表のようですが、誕生日は10月15日ですね。

 

出身地も公表されていないようですが、大阪芸術大学芸術学部デザイン学科を卒業されているのでおそらく関西出身だと思われます。

 

血液型はO型ですね。

 

2004年に『四季物語』で第1回大阪芸術大学新人漫画賞小池賞佳作を受賞し、漫画家デビューされました。

 

少女漫画でデビューされましたが、里中満智子さんから「静寂でありながら胸が熱くなるストーリーを構成できる」との評価を受けています。

 

著書は主婦から人気がありそうなものをたくさんだしていますね!

 

 

スポンサーリンク

桜真澄さんが告発した元アシスタントA子!逆恨みで週刊誌掲載って?

 

先程紹介した女性漫画家の桜真澄さんが、寺沢武一さんの元アシスタントで週刊新潮に告発した女性とされています。

 

桜真澄さんが逆恨みがどういうことなのか調べてみました。

 

すると桜真澄さんは寺沢武一さんのアシスタントを降ろされていたようです。

 

その原因は、桜真澄さんが寺沢武一さんを盗撮し、ラインやツイッターを乗っ取るなどの行為をしていたからだそうです。

 

その内容については寺沢武一さんのツイッター(@buichi_terasawa)からご確認ください。

 

今回、桜真澄さんが寺沢武一さんを告発しましたが、その理由はセクハラをされた上に辞めさせられたことへの逆恨みとされているようですね。

 

どちらも言い分があるので、どこが真実なのか見極めが大変そうですね。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

漫画家の寺沢武一さんを告発した元アシスタントのA子さんは、同じく漫画家の桜真澄さんのようですね。

 

桜真澄さんはアシスタントを辞めさせられたことへの逆恨みで週刊誌に告発したとされていました。

 

寺沢武一さんの言い分をみると、辞めさせられてもおかしくないようなことを桜真澄さんが行ってしまっていたようでしたね。

 

どこが真実かわかりませんが、元々仲の良かった2人のようなので、また仲良しに戻れるといいですよね。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© ベポブログ , 2019 All Rights Reserved.