話題の記事を過激に紹介します!

佐々木朗希(大船渡)の身長や読み方は?野球の経歴と球速を大谷翔平と比較!動画あり!

2019/05/02
 
佐々木朗希 大船渡 身長 読み方 野球 経歴 球速 大谷翔平 比較 動画
この記事を書いている人 - WRITER -

 

大船渡高校の佐々木朗希さんの球速が高校で163キロと日本新記録を更新しましたね!

 

今後の甲子園やドラフトが楽しみですよね!

 

ということでいち早く身長や読み方など気になるプロフィールと野球の経歴を調べてみたいと思います。

 

また最高速度を大谷翔平さんと比較!動画も調べてみたいとおもいます!

スポンサーリンク

大船渡高校の佐々木朗希の身長や読み方などのプロフィール

 

大船渡高校の佐々木朗希さんのプロフィールをまとめてみたいと思います!

 

まずは佐々木朗希さんの画像からですね!

 

 

かっこいいですね!

 

名前は佐々木朗希さんといい読み方は「ささき ろうき」と読みます。

 

生年月日は2001年11月3日です。

 

出身は岩手県陸前高田市ですね。

 

 

身長が189cmで体重が81キロとなっています!

 

実は高校1年のときは186cmということでまだ伸びているそうですね。

 

また体重も71キロから81キロと10キロも増やしているんです。

 

きっと球速を早くするためのことなんでしょうね。

 

日本人の規格ではないですよね!

 

スポンサーリンク

大船渡高校の佐々木朗希の野球経歴は?

 

佐々木朗希さんは野球を始めたのが小学校3年からだそうですね。

 

あの3.11の津波で自宅が流され、大船渡に移り住んだそうです。

 

そして、中学校は大船渡市立第一中学校で軟式野球部に所属します。

 

もうこの頃から141キロは投げていたそうなので、それもすごいですよね!

 

それからそのまま大船渡高校へはいり、147キロを投げそして2年のときには154キロまで記録を伸ばします。

 

そして3年になった今年は163キロということですよね。

 

ちなみに高校進学時に大阪桐蔭などの強豪校からの誘いがあったそうですが、中学の野球が楽しかったのでその仲間と一緒に甲子園に行きたいということで地元の大船渡高校を選んだそうです。

 

熱い人ですね!

 

また津波のときにお世話になったことも関係しているのではと個人的には思ってしましまいますね。

 

人間的にも素晴らしい人ですね!

 

スポンサーリンク

大船渡高校の佐々木朗希の球速を大谷選手と比較動画あり!

 

こちらが大船渡高校佐々木朗希さんの動画になりますね。

 


163キロ日本高校最速すごいですね!

 

ちなみに大谷翔平さんが花巻東高校時代に記録した球速は161キロなので2キロも現時点で早いですね!

 

高校の大谷選手のピッチャーの動画あるので見てみてください。

 

 

あの大リーガーの高校の記録よりも早いのでヤバイですよね!

 

私からすればどちらも神レベルですごいですが。

 

これは今後活躍が楽しみでしょうがないですよね!

 

スポンサーリンク

世間の反応は?

 

世間の皆さんは佐々木朗希さんのことをどう思っているのでしょうか?

 

 

みんな驚いていますね!

 

そりゃそうですよね!高校生で163キロって高校生じゃなくても驚いてしまいますよね!

 

これはもう日本球界どころの話じゃなくなってきそうですし、今年の甲子園は盛り上がりそうですね!

 

夏が楽しみですね!

 

スポンサーリンク

まとめ

 

佐々木朗希さんは高校一早い球速の持ち主でしたね!

 

もちろん名前の読み方や身長もさることながら、野球経歴も凡人が理解できないレベルにいますね!

 

これは今年の甲子園やドラフトが今から楽しみですね!

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© ベポブログ , 2019 All Rights Reserved.