話題の記事を過激に紹介します!

高島忠夫の死因や病名は何?告別式やお別れ会の日程はいつか調査!

 
高島忠夫 死因 病名 何 告別式 お別れ会 日程 いつ
この記事を書いている人 - WRITER -

俳優の高島忠夫さんが永眠されたと訃報が飛び込んできましたね。

 

一体高島忠夫さんの死因や病名は何だったんでしょうか?

 

また告別式やお別れ会の日程はいつなのかについても調査しわかったことを紹介していきますね。

スポンサーリンク

高島忠夫さんの簡単プロフィール

 

まずは簡単に高島忠夫さんのプロフィールから紹介していきますね。

 

 

高島忠夫さんの名前の読み方は「たかしま ただお」さんですね。

 

本名は漢字が1字違いますが、「高嶋忠夫」さんといい、読み方は芸名と同じです。

 

生年月日は1930年7月27日で、没年月日は2019年6月26日ということで88歳でした。

 

出身地は兵庫県武庫郡(現神戸市)で、血液型はO型です。

 

東宝芸能に所属しており、俳優・タレント・司会者として活躍されました。

 

1951年に映画会社新東宝のニューフェイス「新東宝スターレット」の第1期生として芸能界入りしました。

 

そして21歳のときに上京し、俳優座で俳優の勉強とボイストレーニングを開始し、1952年の映画『恋の応援団長』でデビューしました。

 

同じく1952年に『チョイト姐さん思い出柳』で初主演し、以後新東宝で主演級の歌うスターとして活躍されてきました。

 

プライベートでは1963年に女優の寿美花代さんと結婚されました。

 

俳優の高嶋政宏さんは高島忠夫さんの次男で、高嶋政伸さんは三男ですね。

 

弟は音楽プロデューサーの高嶋弘之さんで、姪にはヴァイオリニストの高嶋ちさ子さんがいる、芸能一家です。

 

スポンサーリンク

高島忠夫さんの死因や病名は何?

 

高島忠夫さんの死因は老衰ということでした。

 

最近だと88歳はまだ若いんじゃないかなと思ってしまいますが、やはりそんなことはないということですよね。

 

2017年の調べで日本人男性の平均寿命は81.09歳と言われていたので、そう考えると平均寿命以上生きられたので、長生きと言っていいのかなと思いますね。

 

また高島忠夫さんは過去に「糖尿病」「アルコール依存症」「重度のうつ病」「パーキンソン病」などの病で治療を受けていました。

 

これらは直接的な死因に関係はないと思いますが、こういったことでも体力を奪われていってしまっていたのではないかなと思いますね。

 

天国ではゆっくり休んでもらいたいですね。

 

2019年に永眠された芸能人については『2019年に永眠された芸能人の記事まとめ』でまとめて紹介しているのでぜひ見てみてください。

 

スポンサーリンク

高島忠夫さんの告別式やお別れ会の日程はいつ?

 

高島忠夫さんの通夜や葬儀告別式は、遺族の希望により27日に家族のみで密葬を執り行ったそうです。

 

妻の寿美花代の「最後は家族で見送りたい」という希望で家族のみの密葬になったそうです。

 

そのためお別れ会などの予定もないと言われています。

 

高島忠夫さんのお別れ会を執り行ってほしいと思っていた方もいると思いますが、家族の希望を優先に静かに心の中でお見送りしましょう。

 

スポンサーリンク

世間の反応

 

高島忠夫さんの訃報を受け、世間の反応はこんな感じですね。

 

 

名俳優であり名司会者でもある高島忠夫さんの訃報に、驚きと悲しみの声が溢れていましたね。

 

昔やっていたバラエティ番組での司会が印象的だったようで、高島忠夫さんの司会に魅了されていた人がたくさんいたことがわかりました。

 

高島忠夫さんの生前は、私には計り知れないほどの苦労が絶えずあったとおもうので、天国でゆっくり休んでもらいたいなと思います。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

俳優や司会者として活躍された高島忠夫さんが永眠されました。

 

88歳で老衰のためということでした。

 

お通夜や葬儀・告別式は既に親族のみで執り行われたそうです。

 

お別れ会もないということでした。

 

高島忠夫さんが、天国でお母さんや長男と再開しゆっくり休めたら良いなと思います。

 

ご冥福をお祈りします。

 

2019年に永眠された芸能人のまとめページを作成しています。

以下のリンクから気になる記事がありましたら、ぜひ見ていってください。

2019年に永眠された芸能人のまとめ記事へ

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© ベポブログ , 2019 All Rights Reserved.