話題の記事を過激に紹介します!

天気の子[映画]泣き所はどこ?ネタバレで感動ポイントや口コミも紹介!

 
天気の子 映画 泣き所 どこ ネタバレ 感動 ポイント 口コミ
この記事を書いている人 - WRITER -

新海誠監督の名作「君の名は。」に続く作品「天気の子」のアニメーション映画が公開され、初日から大いに盛り上がり話題になっていますね!

 

そんな映画「天気の子」の泣き所はどこになっているのでしょうか?

 

ネタバレになりますが、感動ポイントや口コミなどの世間の反応を調査しました。

 

個人的な感想もあわせて紹介していきます。

スポンサーリンク

映画「天気の子」泣き所はどこ?ネタバレ感動ポイント

 

新海誠監督の作品といえば、感動して泣けるストーリーが多いですよね。

 

前回作の『君の名は。』もかなり「泣いた」という声を聞きました。

 

そして今回作の『天気の子』も結構泣けるストーリーになっていました。

 

泣き所となる感動ポイントは、やはり物語の後半に多かったですね。

 

個人的なポイントはこんな感じでしたね。

 

  • ヒロイン陽菜の体が透明になってきていることを知った主人公帆高の反応
  • 児童相談所の施設から抜け出してきた凪が泣きながら刑事の足を止め帆高を陽菜の元へ行かせようとするシーン
  • 警察官に倒される帆高を須賀が助けるシーン
  • 帆高が無事に陽菜を連れ戻すシーン

 

個人的には割と映画終盤にグッとくるポイントが集まっていて、特に凪が児童相談所の施設から抜け出してきたシーンにやられましたね。

 

まだ小学生の凪が『帆高ぁぁ!全部おまえのせぇじゃねえか!姉ちゃんを返せよっ!!』と泣きながら帆高の足を止めていた刑事に飛びかかり先に帆高を行かせようとするんですが、帆高への怒りと陽菜を連れ戻して来てほしいという期待とが入り混じった凪の複雑な気持ちがこのセリフに詰まっている感じで感動しました。

 

天気の子についての記事は『天気の子まとめ』でまとめて紹介しているので気になる記事をぜひ見てみてください!

 

スポンサーリンク

映画「天気の子」ネタバレ感想

 

映画「天気の子」は、「君の名は。」の時も思ったのですが、描写がとても細かく丁寧で綺麗でしたね。

 

東京の夜景を引きで撮影したかのような映像は、あまりに綺麗でとても印象的でした。

 

また音楽はRADWIMPSが担当していましたが、やはり映画を彩るのに素敵な曲がたくさんでしたね。

 

セリフなどがなく、RADWIMPSの楽曲の歌詞を聴かせるシーンもありましたね。

 

それがまた物語の世界観と見事にマッチしていたと思います。

 

また『君の名は。』のその後の瀧くん・みつはちゃん・よつはちゃん(みつはの妹)・みつはの同級生(テッシーとサヤちゃん)も登場するなど、ファンには嬉しいサプライズもありましたね。

 

天気の子は原作小説を読んでいなくても、スッと物語が入ってくる作品になっているなと思います。

 

あとアメという帆高が拾ってきた野良猫が、最終的に仏頂面のおデブ猫になっていたのもかわいかったですね。

 

そして最終的に、帆高が陽菜を救ってから雨が1度も晴れることがなく東京が浸水しているという結末には驚きましたね。

 

こういう映画って、天候も通常どおりになってハッピーエンド!みたいな結末を予想していたので、予想外の結末でした。

 

天気の子についての記事は『天気の子まとめ』でまとめて紹介しているので気になる記事をぜひ見てみてください!

 

スポンサーリンク

映画「天気の子」口コミや世間の反応は?

 

映画「天気の子」の口コミや世間の反応はこんな感じですね。

 

 

よかったという声がたくさんあがっていましたね。

 

これはハマる人が多そうです。

 

公開前から声優陣に不安の声があがっていたため、みるのを躊躇していた人も多かったようですが、ぜひ一度映画館で見てみてもらいたいなと思いますね!

 

そんなにガッカリすることはないんじゃないかなと、個人的には思います。

 

天気の子についての記事は『天気の子まとめ』でまとめて紹介しているので気になる記事をぜひ見てみてください!

 

スポンサーリンク

まとめ

 

映画「天気の子」の泣き所や感動ポイントや感想を簡単にまとめました。

 

『君の名は。』よりもストーリーの流れはわかりやすかったと思います。

 

細かい描写は言うまでもなくとても綺麗で感動的でしたね。

 

個人的な感想になりますが、観て損したな〜ということにはならないと思うので、気になっている人はぜひ1度観てみると良いと思います!

 

『天気の子』のまとめページを作成しています。

以下のリンクから気になる記事がありましたら、ぜひ見ていってください。

天気の子の記事まとめへ

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© ベポブログ , 2019 All Rights Reserved.